増田会計事務所 豊島区東池袋 税理士
 当事務所は、お客様の信頼に応え池袋の地で35年を超える期間税理士業務を行っております。税理士は税務及び会計の専門家として、納税者を代理して租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現をはかることを使命としています。これは納税者には税法に定められた適正な納税を行う義務がありますが、言い換えれば、必要以上な税額を支払わない権利があるということです。この税理士の使命を実現することで納税者の権利を守ることを事務所の理念としています。
 
 よく税理士事務所の宣伝で、「経営指導行います」という広告を見かけます。しかしながら経営指導というものは、その業種・業態及び規模等を熟知した少数の専門的知識がなければできるものではありません。またそのような知識のある人は自分でその事業を起こしているはずです。税理士は、税務及び会計の専門家ですが、経営指導の専門家ではありません。アドバイスの範囲は、会計上の数字と経験を前提とした限られた範囲であり、事業経営に関する一番の専門家は、事業主・経営者本人であるはずです。このことを前提として事業主・経営者のために税と会計の専門家としてその一端を担えるよう努力しています。
 
在留資格取得(ビザ)申請業務始めました。
 
 お気軽にご相談ください。(韓中国語での相談にも対応します)